ORGANIC HEMP CBD
THC FREE
MADE IN JAPAN
H THINKとは

H THINKとは

H THINKは日本生産にこだわり、
高品質且つ安心して使用できるCBD製品を提案する日本発のCBDブランドです。
海外のCBDブランドのセールスやCBD原料の輸入、生産に携わってきたメンバーが、原料の栽培地から工場まで自分たちの目で確認し、日本のルールを順守したMADE IN JAPANのCBDプロダクトを作るために集結しました。

H THINKのCBDの魅力

+米国で有機栽培されたヘンプの茎からのみCBDを抽出
+米国の政府機関であるアメリカ食品医薬局(FDA)認可の研究施設で成分検査を実施
+日本の厚生労働省指導のもとCBD原料を輸入
+日本のルールに順守した高品質な米国の原料を使用し、安心安全な日本国内で製品化

H THINKのCBDの魅力
超臨界二酸化炭素抽出

超臨界二酸化炭素抽出

H THINKのCBDは超臨界二酸化炭素抽出法でヘンプの茎からCBDを抽出しています。 この抽出法は天然志向、有害な有機溶媒を使用しない、環境負荷低減の視点からも注目されています。

+低温での抽出が可能であり、熱に弱い植物本来の成分を損なうことなく抽出
+抽出過程で二酸化炭素しか使用しないため、食品にも安心して使える
+酸化による劣化や成分変性が起こりにくい

CBDと身体調整機能

CBDは植物の麻に含まれる成分カンナビノイドの1つ、カンナビジオールのことです。
人間の体内には地球上で生きていくために本来備わっている身体調節機能=ECS(エンドカンナビノイドシステム)があります。

ECSは食欲、痛み、免疫調整、感情抑制、運動機能、発達と老化、神経保護、認知と記憶などの機能を持ち、細胞同士のコミュニケーション活動を支えています。

最近の研究では、ECSは外部からの強いストレスや加齢に伴う老化によって働きが弱まり、「カンナビノイド欠乏症」になると様々な疾患になることが明らかになってきました。

CBDはそうした身体調節機能の働きを取り戻すことが出来ると言われています。

CBDと身体調整機能

Follow me